忍者ブログ

しばらくはデモトレードだけやってればいい

FXは参加者の9割が1年持たずに退場して行きます。 そうならないようデモトレードでしっかりと練習してから本番開始するようにしましょう。

MT4は世界で一番多く有効活用されているFX自動売買ツール

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MT4は世界で一番多く有効活用されているFX自動売買ツール

FXに挑戦するために、一先ずFX口座開設をやってしまおうと思ったところで、「どんな順番で進めれば口座開設が可能なのか?」、「どんな会社を選定したら良いのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。

MT4は世界で一番多く有効活用されているFX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴だと考えます。

テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大別すると2通りあるのです。チャートにされた内容を「人が見た目で分析する」というものと、「パソコンが半強制的に分析する」というものになります。

MT4を一押しする理由のひとつが、チャート画面上からストレートに発注可能だということなのです。チャートをチェックしながら、そのチャート部分で右クリックすると、注文画面が立ち上がるようになっています。

スプレッドと呼ばれる“手数料”は、一般の金融商品と比べましても、ビックリするくらい安いです。はっきり言いますが、株式投資の場合は100万円以上の取り引きをしますと、1000円前後は売買手数料を支払わされるでしょう。

スイングトレードで利益を出すためには、相応の進め方があるのですが、それもスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。何よりも先にスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。

FX口座開設をする場合の審査については、学生または普通の主婦でもパスしていますから、余計な心配は無用だと断言できますが、入力事項にある「資産状況」や「投資経験」などは、絶対にチェックされます。

「それぞれのFX会社が提供しているサービス内容を精査する時間を確保することができない」といった方も稀ではないでしょう。こういった方に利用して頂こうと、それぞれの提供サービス内容でFX会社を比較し、ランキング形式で並べました。

5000米ドルを買って保持している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことながらドル高に進んだら、即売り決済をして利益を確保しなければなりません。

FX会社を比較する場合に大切なのは、取引条件です。一社一社「スワップ金利」等が変わってきますので、あなた自身の売買スタイルに見合うFX会社を、細部に至るまで比較の上選ぶようにしましょう。

小さな金額の証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、見込んでいる通りに値が動けばビッグな収益が得られますが、逆に動いた場合はすごい被害を受けることになるわけです。

FX取引の場合は、「てこ」と同じように負担にならない程度の証拠金で、その額の何倍という取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称しています。

我が国より海外の銀行金利の方が高いという理由で、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをする際に手にするスワップ金利というわけです。

FXを行なっていく際の個人に認められているレバレッジ倍率は、従来は最高が50倍だったことを思い起こせば、「現時点での最高25倍は高くない」と考えている方がいるのも理解できますが、25倍であろうとも満足な利益を得ることができます。

トレードの稼ぎ方として、「為替が一つの方向に動くほんの数秒から数分の時間内に、僅かでもいいから利益をきちんと得よう」というのがスキャルピングというわけです。


FX裁量トレードのトレーニングに必須のツール!
> MT4裁量トレード練習君プレミアム
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

アーカイブ